ESTO主催イベント情報

2019年10月26日(土) 13時30分~16時30分の予定

由利本荘:サークル・カメレオンAKITA

由利本荘■東北LGBTユースサポート「サークル・カメレオンAKITA」
日時:2019年10月26日(土)13:30-16:30 ※入退室自由
会場:由利本荘市市民交流学習センター内
由利本荘市男女共同参画推進活動室(予定)
テーマ:未定
資料代:会員・当事者(自己申告) \500円
/非会員のアライ・支援者 \1,000円
※小中高生は無料
スタッフ:真木
申込〆切 10/24(木) 23:00まで

<内容>
ニュースなどで「LGBT」という言葉が聞かれるようになりましたが、LGBTの人達を身近に感じることはありますか?
昨年の秋に11人に1人といった調査結果が公表されましたが、自分のセクシュアリティをカミングアウトしている人と話す機会はなかなか無いかも知れません。
地域にもLGBTなどの多様な性を生きる人達が生活していることを知って「自分らしく生きられる」って、どんなことなのかを考えてみませんか?

L:レズビアン(女性として女性が好きな人)
G:ゲイ(男性として男性が好きな人)
B:バイセクシュアル(恋愛対象が男女を問わない人)
T:トランスジェンダー(性別に違和感がある人)
の略語です。LGBは性的指向を表す言葉で、
Tは性別違和(性同一性障害)などにより性別を変えたり、
変えたいと思っている人です。
LGBTは、セクシュアルマイノリティ(性的少数者)の
総称として使われることがあります。

・「性的マイノリティの児童・生徒にサポートを届けること-」を目的に、LGBTユースも生きやすい地域づくりのための交流会を開催します。
・同性を好きになったり、性別のことで悩んでいる子ども達も生きやすい地域づくりのために「自分らしく生きるって何だろう?」をテーマに気軽に参加できる場を目指しています。

<サークル・カメレオンとは?>
2002年から東京と宮城で開催していた親子交流会をリニューアルしたものです。
東北のLGBTユースも生きやすいダイバーシティなコミュニティを考える交流会として開催します。

<参加対象者>
性的指向や性自認の問題に関心があり、他者のプライバシーを守れる人であれば、どなたでも参加できます。
多様な性の視点から、男女共同参画推進と自殺防止、人権啓発を考えていきます。
性別違和(性同一性障害など)や性分化疾患、同性愛や両性愛などの多様なセクシュアリティについて話すための会です。
性的指向や性自認に関する悩みや疑問を話し合う交流の場となっています。
会員以外の方も参加できますので、当事者やご家族、パートナー、支援者のご参加をお待ちしています。

<会場へのアクセス>
由利本荘市市民交流学習センター
所在地:由利本荘市上大野16
・無料駐車場:あり
・羽後本荘駅から徒歩23分
・最寄りのバス停
(東由利線/横手・本荘線)
交流センター前:徒歩約1分
蓼沼:徒歩約5分
東中学校入口:徒歩約5分

◆お申込&お問合せはこちらまで
申込事項を明記の上、◎を@に変更して、
esto◎estonet.infoに送信してください。

TEL 080-6049-8843(非通知不可)
※着信専用です。留守電のときはお掛け直しください。

【申込事項】
[1] 会員&過去に参加された方
1)お名前(通称名OK)
2)E-MAIL
3)TEL(緊急時の連絡用)
4)同行者の名前と人数(可能なら携帯、E-MAILも)
5)懇親会の参欠
*携帯、E-MAILの変更は必ずお知らせ下さいね!

[2] 新規参加者
1)お名前(通称名OK)
2)E-MAIL
3)TEL(緊急時の連絡用)
4)セクシュアリティや参加理由
5)年齢(ユースのみ申告)
6)同行者の名前と人数(可能なら携帯、E-MAILも)
7)懇親会の参欠

※翌日に秋田市内で秋田ミーティングを開催します。
26日と27日のどちらに参加希望か、お知らせください。

秋田■ESTO秋田ミーティング
日時:2019年10月27日(日) 13:30-16:30(開場 13:15) ※入退室自由
会場:秋田市中央市民サービスセンター 3F 和室1
テーマ:同性パートナーシップ制度と同性婚を考えるPart2
詳細
http://estonet.info/esto_event/scheduler.cgi?mode=view&no=336

<お問合わせ全般はこちらまで>
性と人権ネットワークESTO
〒010-8691 郵便事業(株)秋田支店 私書箱32号
WEBサイト http://estonet.info/

登録番号
No.335
日時
10月26日(土) 13:30~16:30
Web Scheduler